2010年09月14日

涙、涙。

映画、「悪人」を観てきました。

妻夫木聡も深津絵里も、そう好きでも嫌いでもない俳優さんですが、
この映画はすごかった!涙しました。
いつもにっこりと笑って優しい印象の妻夫木さんの陰は全くなく
どんどん引き込まれてしまい…。あっというまに終わりました。

脚本は監督と原作者の共作なので、
原作にほぼ忠実で、1つだけ
このシーンは入れて欲しかったなぁ…と思うとこが
なかったことだけが残念(>_<)

エンドロールに方言指導をした人の名前がありましたが、
長崎弁、佐賀弁、福岡弁とそれぞれ違うのですね。
関西人の私には、どれも同じに聞こえましたが(-_-)

切なくてやりきれないストーリーですが、
いろんなことを考えさせられました。

いやぁ、映画ってほんとにいいもんですね。




posted by けみ at 16:07| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
映画のタイトルからして、泣きそうになさそうなのにそうじゃないのですね。
> 関西人の私には、どれも同じに聞こえましたが
これって、もしかして気持ち悪い関西弁だったと言う事ですか?ww

映画、ホント良いですよね。
最近観たのはジャッキーのベストキッドですが、これ思いのほか良かったです。
いま気になってるのは「カラフル」と言うアニメ、原作は文庫で出てるのですが、一晩で読んじゃいました。
この本、長男くんの年頃が読んだら面白い本だと思いますよ。
Posted by amber at 2010年09月14日 17:00
>amberさん
涙なくしては語れない
胸にずーんとくるお話です。
ぜひ原作を読んでみてください。
映画は方言がね…どれも私の知る博多弁に
きこえましたね(笑)。
ベストキッド、良かったですか?
昔のは何度も観ました!
そして「カラフル」!!!
原作を読みたいと思っていたんですよ。
映画の予告にそそられて…。
今度読んでみます(^ω^)
Posted by けみ at 2010年09月14日 17:57
私は試写会に行ってきました(キャスト挨拶のない方です)
『この人の真意は何だろう?』とそれぞれの人たちに感じました。
原作を読んでいないので、私もこれから読まなきゃいけないかな?

方言・・・そっかあw
割と分かりやすい言葉(若干なまり少な目)になってましたから、違いを発見するのは地元民でないと難しいですねwふっふっふwwww(佐賀県民より)
Posted by 囃子こう at 2010年09月14日 22:22
悪人 よかったですか・・
明日昼から映画を見ようと思っています
何見ようかなあって思ってたので、候補に入れますね

夏は「仮面ライダーW」「ベストキッド」この間「インセプション」みました
ベストキッドは子供たちがかなり面白かったって絶賛でした。他にも魔法使いの弟子とかソルトとかいろいろ見たいのがあったけど最近邦画が多いでしょ?で、吹き替えがなくってみんながっかりしてました
インセプションは見たあと何かいろいろ変な体験をしたような感じになりました。結局あれはなんだったんだろう?

というわけで、九州弁は県では全く違うし、県内でも地域で全然違うし、市内の海沿いと内陸でも全然違います。他県からは全くわからないでしょうけどね。。。
私なんかだいたいがネイティブ九州ではないので、結構聞き取れるんですよね、その違い。。
Posted by ぐうママ at 2010年09月14日 23:11
お久しぶりでっす^^
悪人、随分前に原作読みましたよっ
でも、最近宣伝やら何やらで耳に入ってきて、またストーリー思い出してウルウルしてます^^;
すごい…の一言ですよね…
映画見てないけど、どのシーンが端折られてるだろ???
Posted by yasagure at 2010年09月15日 00:10
>囃子こうさん
映画、良かったですね(^ω^)
なまり、少なめだったんですか?
ほんと、違いは全く分かりませんねぇ。
九州の言葉は大好きで
原作を読んで映画を観たら
「よかとよ〜」とか言いたくなります(笑)。

>ぐうママ
どの映画を観たのかな?
またブログをのぞいてみよっと。
やっぱり「ベストキッド」は良かったですかぁ。観たいなぁ。
「インセプション」も観たかった…。
地域によって方言が全然違うんですね。
こっちでいう、大阪弁と河内弁の違い
みたいな感じかなぁ。

>yasagureさん
ごぶさたです!
私、yasagureさんのブログを読んで
原作を読んだんですよぉ〜。
こっからネタバレになりますが…。
「どっちも被害者にはなれんたい」
のとこがないんですよね。
お母さんがお金をせびられるという
話をしているとこはあるのに。
ここ、妻夫木さんが一番
好きなシーンらしいのですが。
ファッションヘルス嬢が出てこないんです。
お弁当のシーンもありません。


Posted by けみ at 2010年09月15日 08:54
>ぐうママさん
↑ぐうママだけ、「さん」付けてない〜(>_<)
ごめんよ、ごめんよ。
ま、呼び名はぐうママなんだけど(笑)。

Posted by けみ at 2010年09月15日 10:44
いいよ〜〜ぐうママさんって余計におかしいよ〜(笑)

結局「悪人」みてきました
夫婦とかカップルが多かったのか?カウンターで「おひとりですね・・うふっ」って鼻で笑われた気がして・・なんでかなあ?と思ったらかなりのベットシーンが多くてちょっくらビビってしまいましたわ・・

なんか深津絵里の人の気持ちはよくわかるなあ〜〜と思いながら、大好きな岡田君が嫌な役で困っちゃいました〜
エンドロールで帰る人が一人もいなかったのもびっくりでしたね。。
けみが書いて無かったらきっと観なかっただろうから・・・ほんと、ありがとうね
(あ・・呼び捨てだし・・)
Posted by ぐうママ at 2010年09月15日 16:56
>ぐうママ「さん」
お!「悪人」にしましたかぁ。
濃厚シーンは多かったですね。
18禁じゃなくてよいの?って…。
でも、純愛だなぁ…と思いました。
岡田君、好きなんですね。
やっぱ、めっちゃ面食い!(笑)
ほんと、いや〜な役でした。
CMで見る爽やかな感じとは全然違ってね。
ぐうママも、また良い映画があったら
教えて下され〜<(_ _)>
Posted by けみ at 2010年09月15日 18:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。