2010年10月23日

模試の結果よりも。

中学3年の長男は、
今月初めて模試というものを受けました。

その結果が届いたのですが………。

テストの点数、偏差値、志望校の判定…。
いろいろな数字が並ぶ成績票に頭がクラクラ。

それよりもクラクラしたのは、
成績票が入っていた封筒の宛名でした。

模試会場で封筒が配られ、
自分で宛名を書かされたようで、
宛名部分は長男の字。
そして保護者の欄には、
しっかりと元ダンナの名前が書かれている。

そうかぁ。私は保護者として認められてないかぁ。
書類上では私が保護者でも
彼の中では違うんか。
泣きそうになりました。

長男にその封筒を手渡し、
「はい、模試の結果……保護者、おとーさんにしたんや」
と言うと。

「あぁ、おかーさんの名前の字、わからんかってん!」

そかそか。深く考え過ぎました。





posted by けみ at 21:01| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。